自園自製の西尾製茶・西尾製茶の歴史は創業30年

わたしたちは、大自然の中、南国の日差しを浴びてすくすくと育った
お茶を栽培しています。
栽培場所は鹿児島の山々、そして大地です。

鹿屋市東原町

笠野原台地と呼ばれる、良質な壌土をもつ土地です。
(鹿屋市東原町)

鹿屋市天神町

雄大な錦江湾を見下ろす高台では、絶好の景色の中栽培が行われています。
(鹿屋市天神町)

錦江湾町大根占

美しい緑と清流に囲まれた山中。水・自然に満たされた緑茶には、山の香りが染みついています。
(錦江湾町大根占)

当店取り扱い茶 煎茶・深蒸し茶・かぶせ茶

日本茶の85パーセントを占め最もよく飲まれているのが、爽やかな香りと程よい渋みが特徴の煎茶です。深蒸し茶とは、通常の煎茶より長い蒸し時間で仕上がった煎茶のことで、一般に香りは弱めですが濃厚な味わいが特徴です。また、かぶせ茶は、茶葉に覆いを掛け遮光栽培することで、甘みを豊かに仕上げた茶葉のことを言います。茶葉は、日光に当たると茶葉内のテアニン「甘み・うまみ成分」がカテキン「苦み・渋み成分」に変化すると言われています。覆いの期間はおよそ七日前後です。

  • 鹿児島県鹿屋市東原町6204
  • 電話 0994-43-9719
  • FAX 099−833−3279
  • メール info@nishio-cha.sakura.ne.jp