お茶の飲み方

お茶の飲み方

お湯の温度は70度から80度

  • 1.沸騰したお湯を湯飲みに移し、しばらく置いてさらに急須に移します。
  • 2.急須のお湯を湯冷ましに移し、急須に茶葉を入れます。
    (茶葉の目安は、5人で10グラム。家庭用のティースプーンで大さじ2杯程度)
  • 3.湯冷ましのお湯を急須に注ぎます。
  • 4.煎茶は1分。深蒸し茶は、約30秒待ちます。
  • 5.湯飲みに注ぎましょう。
    (このとき最後の一滴までしっかり注ぎきってくださ。)

※2煎目からはやや熱めのお湯を使用し、およそ10秒ほどで湯飲みに注いでください。

番茶編

お湯の温度は90度

  • 1.沸騰したお湯を湯飲みに移し、さらに湯飲みに移します。
  • 2.急須に茶葉を入れます。
    (茶葉の目安は、5人で15グラム。家庭用のティースプーンで多めに2・3杯程度)
  • 3.約30秒〜40秒待ちます。
  • 4.湯飲みに注ぎましょう。
    (このとき最後の一滴までしっかり注ぎきってくださ。)

お茶の保存方法

・お茶には湿気が大敵です。機密性の高い容器、茶筒などに入れて新鮮なうちに飲み終わるように心がけましょう。

・冷蔵庫に保存するときは、冷蔵庫内の臭いを吸収してしまいますので、密閉することを忘れずにしましょう。

  • 鹿児島県鹿屋市東原町6204
  • 電話&ファックス 0994-43-9719
  • メール info@nishio-cha.sakura.ne.jp